2006年09月27日

工体研究所AI私的修正版。#10

工体研究所AI rev103+patch10

■更新履歴
・AI.lua: 進化後ASPD対策 MULTI_ATTACK を追加
・config.lua: MULTI_ATTACK 設定追加
・faq.txt: MULTI_ATTACK説明追加
・ailib.lua: 治癒の手助け→治癒の手

進化後ASPD対策は、最初使わない設定になっています。
使えるようにするには以下のように変更する必要があります。
config.lua
MULTI_ATTACK = 1,

MULTI_ATTACK = 3,
posted by silica at 18:56| Comment(3) | TrackBack(0) | 工体AI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月26日

工体研究所AI私的修正版。#9

工体研究所AI rev103+patch9

2006/09/26 rev103+patch9
・mobdata.lua: 更新、移動速度がさらに細かくなりました。
・ailib.lua: 非公式モーションリスト更新(ソウルリンカー、魂使用追加)
・faq.txt: 「良く聞かれる質問」を追加

鳥飼いの人の要望にあわせてオートSBRテスト版も置いておきます。
続きを読む
posted by silica at 19:46| Comment(7) | TrackBack(0) | 工体AI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月22日

翻訳進行中。

今後は、RampageAI関連の翻訳文書を以下の場所にまとめて置きます。
http://www.sgv417.jp/~winter/alchemy/download/RampageAI/

今までの分に最新版で追加された分と、翻訳の見直しもしました。
ChangeLog.txt(更新履歴)は200行以上あり、全て終わるのに時間がかかりそうです。
このテキストファイルの翻訳と、レーサー集計の修正が終わってからホム命令関係に手をつける予定です。

それとRampageAI v0.9.9-1 betaの翻訳をAI人力アンテナの中の人に送りつけておきました。
(上のところからも見られます。)
posted by silica at 19:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ホムンクルス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月20日

RampageAI翻訳状況。

とりあえず終わったものだけです。
1.5倍期間が終わって落ち着いたらゆっくりと色々書きます〜。

RampageAI
翻訳完了
- License.txt(GPLライセンス説明)
- AdvMove.txt(高度動作コマンド/高速入力コマンド説明)
途中翻訳(現在翻訳進行中)
- ChangeLog.txt(更新履歴)

以後、番外編です。
続きを読む
posted by silica at 20:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ホムンクルス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ダウンロード場所変更。

ファイル整理のため、工体AI関係ファイルの置き場所を変えました。

http://www.sgv417.jp/~winter/alchemy/download/aidev/

工体研究所AI rev103+patch8
http://www.sgv417.jp/~winter/alchemy/download/aidev/ai_rev103p8.zip

工体研究所AI rev103
http://www.sgv417.jp/~winter/alchemy/download/aidev/ai_rev103.zip

工体研究所AIライブラリ集
http://www.sgv417.jp/~winter/alchemy/download/aidev/aidev_lib.zip
posted by silica at 20:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 工体AI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月19日

ATTACK_DISTANCEについて。

ALT様:
> ATTACK_DISTANCEの機能を無くす事ってできませんか。
> 攻撃距離に関係無く敵を攻撃するようにしたいのです。
> 0だと無効ではなく敵の座標に向かっていってるようで……。

攻撃距離に関係なく、というのは射程範囲が広いスキルを敵に使いたいということでしょうか?

テストをする時間はありませんが、スクリプトを読んで大体の働きを理解してみます。
続きを読む
posted by silica at 22:00| Comment(5) | TrackBack(0) | 工体AI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月15日

工体研究所AI私的修正版。#8

工体研究所AI rev103+patch8

今回から、当サイトのデータはZIP形式で圧縮して配布します。
今までのLZH形式ファイルは全てZIP形式ファイルに変換しました。

■更新履歴
・mobdata.lua: 更新
・ailib.lua: 非公式モーションリスト更新

■Special Thanks
ホムンクルス用ライブラリを配布するサイトLv.1 姫野みこと様
http://himenomikoto.at.infoseek.co.jp/kulus_project/
posted by silica at 20:29| Comment(4) | TrackBack(0) | 工体AI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

RampageAI作者からのメール。#2

9/10にRampageAI作者からメールで返事が来ていました。
Silica,

(Is that what I should call you? Or should I call you The Tempest? I
don't know XD)

> RampageAI's script is good design. So, I transrated your script and
> introduce to japanese.
> Of cause, I have interest in helping japanese version of your
> implementing a system. What do I?

Currently, I don't have anything set up. But I will begin to add
internationalization to Rampage. As soon as some of it is ready, I
will show you what to do. :)

Until I am ready, if you want something to do you can update
AdvMove.txt and ChangeLog.txt :) I attached both of them, and you
should be able to compare them to your older translations.
ChangeLog.txt just has some new entries, but I moved a little bit of
AdvMove.txt around.

> I offer my apologies for the delay in replying to your e-mail.

No apology necessary. :) I am slow at responding to e-mails as well,
so I don't expect anyone else to be any faster.

-Faithful

翻訳:
続きを読む
posted by silica at 00:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ホムンクルス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月14日

レス返し。

初めてiROフォーラムに英語で投稿してきました。
もちろんsetiniライブラリについてのレスです。
英語を全然書けない自分にショックを受けました。
RampageAI作者が翻訳サイト経由でここのブログをずっと読まれてるとは流石に思いませんでした…(汗
ごめんね、たいした英語が書けないのに。

姫野みこと様:

英語は、変数や関数名だけで十分です。
コメントについては、英語圏の人から見れば確かに英語もあったほうが
分かりやすいのですが、最終的に翻訳サイトで読まれます。
これについては、それぞれのAI作者が決めることです。

翻訳はこちらの場合、ページ更新ネタにしているのと後国際鯖での発見と議論の
成果を日本ROへ持ってこようと思っているからです。
翻訳が面白いかどうかは、個人の主観であって強制でもなんでもありません。

国際ROから色々な情報をいただいてるから、日本ROからも英語で情報を出して
お互いに情報交換できるようになるといいですね。
つまり、そういう意味合いで翻訳してます。
また、翻訳にはもう一つ大事な意味があって、日本語を正確に書く努力のためにしてます。
正しい日本語を理解して初めて翻訳が出来ると思っています。
そして、英語は、国際RO公式にあわせるべきという考えに賛同します。

> 既存の日本ユーザーに何かしら皺寄せが来るやり方ではしたくないのです。

これは、英語圏の読者のために日本語が読みづらい位置に行ってしまうから、
と言う理由でしょうか。
これについては、想定する利用層にあわせて作ったり書いたりするのが一番、としか言いようがないです。
英語圏のことを意識しないのでしたら、日本語だけで作っても別に問題はないです。
ただ、英語圏の人には分かりづらく使えないものに映るでしょう。

mobdata.luaを変更するなら終わるまで待ちますし、これ以上変更しないという
方針でしたら、すぐ取り込んで工体AI修正版をアップデートします。
あと、調べられた成果はAI人力アンテナのほうに辞典として掲載させていただきました。ありがとうございます。

Glenelgの人様:
ありがとうございます。
現在書いてるHCL仕様書に入れました。
コマンドについては、「最後のコマンド発言」のみを有効にするという
考え方でよさそうです。
posted by silica at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ホムンクルス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブログへのアクセスが増えたと思ったら。

昨日はブログへのアクセスがいつもより多いなぁと思っていたら、RampageAI作者が
RagnaInfoで、ini形式の読み書き質問に対して、うちのsetini.luaを紹介していました。

RagnaInfo.net :: View topic - Share your Homunculus AI!
の、

38ページ目
の最後。

touchdown
Posted: Sep 13, 2006 8:10 am
I have another question.
Is it possible to access .ini-files with Lua?
I mean, in the most languages I know there is are functions like
ReadFromIni("section name", "value name", "default value")
and similar functions for writing, creating and modifying,
but I did not find anything like that for Lua in the internet.

Faithful
Posted: Sep 13, 2006 12:08 pm
I saw reference to such a thing on a Japanese Blog
( http://silica.seesaa.net/article/23361834.html ).
I believe they were speaking of the library located at
(http://www.sgv417.jp/~winter/alchemy/download/lib/
setini_v1_9.lzh).
However, since I cannot read any japanese and http://translate.google.com/
does such a marginal job,
I cannot tell you for sure if the feature you want is in that library.

(Also, the computer I'm at will not unpack .LZH, otherwise
I would simply look at the code to tell you)

Hope that helps....

翻訳結果:
続きを読む
posted by silica at 19:27| Comment(2) | TrackBack(0) | ホムンクルス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月13日

時系列スクリプトのレス返し。

スラッシュドット ジャパン | ラグナロクオンライン、bot対策のためPerl起動を遮断する機能追加

今回のことは/.でも話題になっていました。
最近はPerlを使ってないので特に何も変わることもありません。

(´・ω・`) 様:
ええと、それはWebサーバー側の設定問題です。
WEBrickとかは関係ないです。
WindowsでWebサーバーを動かしてそこからCGIを実行させようとしているみたいですね。

例えばこういうのはどうでしょうか?
AN HTTPD Home Page
AN HTTP Server Home Page
起動直後は、http://localhost/ にアクセスすればページが見えます。
Perlの.pl,.cgiの代わりに.rb,.cgiを設定します。

ドキュメントルートを「D:\racer」に設定すれば以下のようにアクセスするだけ…みたい?
http://localhost/timetable.cgi

とりあえず、今日はこの辺で。
詳細は明日以降また書きます。

集計屋@heimdal様:
ありがとうございます。
思ったより修正点が少なくてびっくりしました。
後で集計スクリプトに反映させますね。

Rubyの最新版が出ているので、時間があれば更新お願いします。
posted by silica at 20:07| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

モーション#

RampageAI ver0.9.9betaが出ていたので中身を読んでいると…
以下のように書いてありました。
AIマニュアルのGetV (V_MOTION, id) に対する返り値を更新しました。

MOTION_BENDDOWN = 5 -- かがむ(アイテムを拾う、罠を置く)
MOTION_TOSS = 12 -- 投げる(スピアブーメラン、ポーションピッチャー、バイオプラント)
MOTION_COUNTER = 13 -- オートカウンター
MOTION_PERFORM = 17 -- 演奏
MOTION_BIGTOSS = 28 -- 大きく投げる(スリムポーションピッチャー、アシッドデモンストレーション)


もう一つ、英語関係の資料を探してて面白かったページを見つけたので紹介します。
英語の時間 - へっぽこVersion
その中でもこれは面白かった〜。
英語の時間 - へっぽこVersion: 「化学調味料」を英語で何と言うか?
posted by silica at 20:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ホムンクルス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アルケミランカー第一人者。

(株)焔澪生命保険の焔澪さん、Lydiaアルケミランカー一位おめでとうございます!
そして、影でかなり貢献されているありすさん、本当にお疲れ様です。

出会ったきっかけはなんでしたっけ、と回想に。

続きを読む
posted by silica at 19:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

mobdata.luaについて。

ホムンクルス用ライブラリを配布するサイトLv.1のmobdata.luaが更新。

普通なら早速、工体AI私的修正版に反映させるところですが気になった点がありましたので保留しました。
以下に変更要望点を書いておきます。

続きを読む
posted by silica at 19:28| Comment(1) | TrackBack(0) | ホムンクルス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月12日

時系列表自動更新スクリプト。

(´・ω・`) 様:
ガンホーがperlを全面的に禁止しまして
攻城速報@ろらじお改造が動かせないようになりました。
http://www.ragnarokonline.jp/news/information/notice/item/7732

リアルタイム更新が使えなくなって歴史的大打撃なわけですが、
このプログラムをRubyに書き換えるなんてことはできますでしょうか?
プログラミングは全くわからないので実現可能かすらわかりませんが、
もしよろしければご検討お願いいたします。

゜゜ Σ( Д ;)ノ
本当にMSDOSで "perl -v" しただけでROクライアントが落ちるとは;
"ruby -v" した場合は大丈夫でした。

攻城速報@ろらじお改造のRuby版なら、既にあります。
Racer Totalizer ver1.9の話を前提とします。

手順:
1. ./racer/sample/timetable.cgi を ./racer/ に移動

2. timetable.cgi の以下の部分を書き換え

log_dir = "C:/bin/racer/lydia/log/" # 読み込む攻城戦ログディレクトリの場所
log_path = log_dir + "time_" + now_ymd + ".txt" # タブ形式のログファイル名
#log_path = log_dir + under_ymd + ".txt" # ろ++形式のログファイル名
# ログファイルの読み込み
fortlog = log_read_format(log_path) # 自動判別
#fortlog = log_read_ropp(log_path) # ろ++形式ログ

読み込むログファイルの名前とフォーマットによって多少修正してください。
わからない場合は、どんな形式のファイル名か明記してまたどうぞ。

3. chmod 755 timetable.cgi (Windows上なら不要)

4. httpで timetable.cgiを呼び出し

↓自動リロード時間設定
refresh = 30 # 更新間隔(秒)

・現在のログファイルから集計します。ログファイルが更新されると集計結果も変わります。
・ログファイルを手元において自動更新している場合を想定しています。
・ログファイルをアップロードして更新したい場合は、ログファイル更新スクリプトを別に書かなければなりません。
・攻城速報@ろらじお改造のうちftpの部分は面倒なので実装していません。
・本スクリプトを作るに当たって、攻城速報@ろらじお改造のスクリプトはHTMLとJavaScript以外ほとんど参考にしてません。
・時系列表は開始時間と終了時間を調整出来るように作ってあります。

posted by silica at 19:23| Comment(2) | TrackBack(0) | 攻城戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月11日

今日の更新。

初回限定様の許可を無理やり頂いてホム命令ライブラリ関係は以後AI人力アンテナに設計書兼マニュアルを書くことにしました。
また、AI関係の資料をAI人力アンテナに色々と書いたり更新しました。
(英語圏の人にAI関係の情報を見てもらえるように書き換え。)

・AI人力アンテナのAI資料の全てを英語併記に書き換え。
・RampageAIの構成を追加。
・トップページからLydiaWikiに色々リンク。

明日は、RampageAIのお話を書く予定です。
posted by silica at 20:14| Comment(3) | TrackBack(0) | 更新 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月10日

色々更新〜。

レーサー集計にLydia 砦情報反映。
2004/05/20(マイグレによるギルドブレイク・譲渡)
Valkyrie Realms 5 ひま親衛隊♪
Chung-Rim Guild 1 1$
Chung-Rim Guild 4 名前のない家
Britoniah Guild 5 das Juengste Gericht
Luina Guild 2 雪の華
Luina Guild 5 紫犀聖騎士団
Chung-Rim Guild 5
Britoniah Guild 1
Luina Guild 3

2005/03/27(土)
00:40:23 Luina Guild 1 Bound to Nowhere

これ以外の情報は、なくしてしまいました。
もし他にもあれば教えてください。

ユーザーAIに新しいAIを追加しました。
・ぽよAI
・GARAGE-GT
・Mascarade
・小さな幸せAI LittleHappinessAI
・Mir AI
・Hattero AI

AIリンク名も変更。(英語で読む人のために)
FirstLimitationAI: 初回限定AI
CheapAI: 安っぽいAI
他いっぱい。

追加の中に同じ鯖の人のAIがありました。
Masqueradeではなくて、Mascaradeなのは個人的なアレンジなのかな?
posted by silica at 12:51| Comment(4) | TrackBack(0) | 更新 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月09日

レス返し。

安っぽい人様:

> そういう意味で安易な悪意ある設定を行えないようにする狙いです
> だからといって「軽い気持ちで致命的な操作をわざと行われる」可能性を潰せるのならその努力はしておいたほうがいいでしょう
> グローバル変数のファイルパスを書き換えるだけで重要なファイルへアクセスして書き換える、簡単な操作で悪意のあるコードへ化けてしまう

そこまで配布元が責任持つと言うのはなんとも…。
でも、簡単にいたずら出来ないようにするのは有効でしょう。
結局考えていけばいくほど、これ以上やったら「チート」と何も変わらないと
言うレベルがあるわけで、「これ以上は危険ですよ。やめましょう」
って分かりやすく伝える方が大事なのかも知れません。

> これは悪戯盛りの精神年齢低めの人には格好の玩具です

そういうのは「スクリプトキティ」"Script kiddie - Wikipedia(English)"って呼びます。
原語の意味合いは、「スクリプトを玩具にする子猫」なのかな?
Kitten - Wikipediaとか、ぬこかわいいよね。

> ライブラリとして配布する以上、二次配布されることを想定してコードを弄らずとも
> ウイルス化してしまう可能性を潰すのは重要だと思います

そうですねー。最近はその考察ばっかりしてます。
ライブラリの基本は作ったけど、それ以上は危険の対策を先にしてからです。

> あと、絶対パスのことは考えてませんでした(汗
> これも対策しておいた方がよかったなぁ・・・

相対パスは".."、そして絶対パスは":"を受け付けないようにするだけで
かなり対策できるのでは。
スクリプトに書く以上回避方法はすぐバレるでしょうけど。
そのため、不正入力チェックという程度にしか認識していません。

GvAIの人様:

ブログ、メインページのリンク両方とも張りました。

> でもコレが使えるってことは、実質AIから出来ないことは何もないと考えていいことになるんですよね。

実際にその通りです。
最大の原因は、WindowsOSに「特定のプログラムを保護する」機構が足りないせいだと思います。
要するに、AIプログラムが勝手にあれこれとアクセスしたり破壊するのを防ぐ設定が
OS側では簡単に出来ない、ということです。
設定変更のやり方はあるのでしょうけど完璧ではありませんし、普通は考えないようなことをしなければならない、という点で非現実でしょう。

その上に、不正プログラムをウィルス対策ソフトに分かりづらいように細工を仕掛けることは可能なんですよね〜
(スクリプトでファイル削除などをウィルス対策ソフトがかなり厳しくチェックしない限り。)

> 今の、ある種平和ボケした状況はかなり危険な状態なのかもしれませんね

それだから何かあると某サイトに…
あそこの更新ネタにされること自体あんまりうれしくないですが!
posted by silica at 14:44| Comment(1) | TrackBack(0) | ホムンクルス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

#1 仕様書作成。

ホム命令ライブラリの話題が多いのでカテゴリを作りました。

個人的には分かりやすく「ポケモントレーナーライブラリ」としたいな…
べ、別にポケモンを連想したわけじゃないからね!

著作権にまずいという話もありますが…正式の名前にするかはまだ考えてませんし、
わかりやすいほうがいいかな〜と;

最初に構造を考えてから、問題点の対策を考えた設計をしていくつもりです。

ホム命令ライブラリ: AI/HCL - AI機能比較表+人力アンテナ

AI人力アンテナを勝手に借りて色々書いていきます。
考えをブログにあれこれ書くよりもWikiでまとめた方が色々便利かなと思ったからです。
ついでに仕組み説明、マニュアルページにしていく予定です。

※AI資料/HCLとしないのは、英語圏の人に見てもらう場合「資料」が読めないかもと思ったからです。

posted by silica at 14:19| Comment(0) | TrackBack(0) | チャットコマンド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月07日

AIからケミスキル操作について。

ホム命令ライブラリ作成者の考えとしては、コマンド入力のときのみOKとしたいと思います。

例)
「もどれ!」→安息
「***(スキル名)!」→スキル使用

言葉でスキルを使う。という考え方から立てば「自動化」とは別物とわかるでしょう。

そしてスキルの自動使用自体は本来は個人の考えに任せるべき点です。

#普通に遊ぶならそこまでする必要はないと思います。

しかし、日本のAIで自動スキルをサポートして欲しくない最大の理由は「管理会社」です。
海外ROでは、AIを悪用した人に対しGMから警告が行ったりしますが
日本ROではまずそういうことはありえないでしょう。
つまり、一度広めた場合悪用を止めるすべがなくなります
「個人責任で使ってね。」の範囲を超えるため海外AIのうち自動スキル使用に関しては
わざと翻訳しない考えで行くと思います。
どうしても試したかったら英語の文章を頑張って読んでね♪
posted by silica at 21:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ホムンクルス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。