2006年08月02日

生体#17 生命工学研究所設立経緯。

韓国公式国際公式では、生体工学研究所について詳細な説明がされています。

国際公式の記事を翻訳した結果を以下に載せます。
なお、上から3つ目までの項目は日本公式:アップデートプロジェクト リヒタルゼンの内容とほぼ同じです。

参考過去記事:
The Tempest: 生体#1 光と影


貧民街…そして、大企業の陰謀

最初に、リヒタルゼンの貧民街はリヒタルゼンが出来る前にあった小さい山村の唯一の痕跡でした。
最初は小規模だったにもかかわらず、より多くの人々がレッケンベルに土地を売った時に成長しましたが、貧しい区域が住宅地域として住むのに不適格だとわかりました。
レッケンベル社は貧民救済プログラムの一部として雇用機会を貧民街に用意しますが、
またそれはリヒタルゼン市民が貧民街と富裕街を行き来するのを禁止します。

※それ=貧民救済プログラム

リヒタルゼンダンジョン

1F: レッケンベル社系列アンブレラ研究所(レゲンシュルム研究所)

レッケンベル社の気前の良い寄付がなかったら、レゲンシュルム研究所の
最先端創造は決して発展出来ませんでした。
レゲンシュルムの研究者たちは3つのハイテク研究室と会議室を利用でき、
また宿泊設備とレジャー施設を提供されています。
その結果、レゲンシュルム研究所で研究またはレッケンベル社で先端プロジェクト参加に
誘われることは、ほとんど全ての科学者の夢であり、それらの分野で最も素晴らしい
ものとして認識されています。

2F: 生命実験研究所(生体工学研究所)

レゲンシュルム研究所の2階は、論議を呼ぶ生命の秘密に関する研究の、
秘密専用高機密エリアです。
レゲンシュルム社の幹部でさえ、レゲンシュルム社のセキュリティの特別入室許可を
貰わずにこのエリアに入ることができません。
生命実験研究所に何とか潜入した冒険者たちは、衝撃的に非人道的なテスト項目と
監禁用の奇妙な装置の列を見つけるでしょう。

3F: 生命実験研究所処分施設(生体工学研究所)

レゲンシュルム研究所のこの階は科学者が実験から生まれる危険性物質を
安全に廃棄出来る隔離施設です。
しかしながら、生命実験研究所で行われた実験から出た人体の残りはここへ
どさっと落とされました。
そして、処分施設にそこで死んだ全ての人々の怒れる霊魂が出没すると言われています。
モンスター: 2-1 超越した幽霊、レベル99の2-1幽霊(6つのいろいろな職業)、
イグニゼム(6職業のうちランダムに選ばれた1つ)

ROで最も侮りがたい敵!
2-1の超越的な幽霊モンスター
posted by silica at 21:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 生体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。