2007年03月04日

工体研究所AI私的修正版。#16

工体研究所AI rev103+patch16

■工体AIとの違い
・追加ライブラリの内容をすぐ使える(config.luaで変更可能)
・プレイヤー・モンスターデータは最新
・各種修正をパッチの形で適用(多重攻撃、オートSBRなど)
■コンパイル

標準でコンパイルしたものを添付します。
また、ソースコードはsrc/にありますのでバグチェック・機能変更をしたい
場合にそちらを変更しコピーまたはコンパイルしてください。
コンパイル方法に関しましては、./doc/compile.txtを参照してください。

■拡張機能

以下はロード時間を減らすためにデフォルトが"false"になっています。
ロード時間が増えてもいいから使いたい機能があれば、"true"にしてください。
USE_MOBDATA = false, -- mobdata.lua
USE_MAP = false, -- ./MAP/current_mapcode.lua(マップファイル)
RoundCtrl = false, -- revolver.lua(回転動作許可)

■注意

コンパイルしたluaファイルは、エラー表示が正確に出ません。
エラーが出た行を調べたい場合はsrc/にあるluaファイルを上書きコピーして
確認してください。

コンパイルしたAI.luaは、カスタム設定("./AI/USER_AI/")を読み込みます。
/hoaiで基本設定("./AI/")を使いたい時は./src/AI.luaのパス設定を変えてください。

■更新履歴
2007/03/04 rev103+patch16
・doc/AI.lua: ライブラリ読み込みをdofileからrequireに変更
・config.lua: 拡張ライブラリの読み込みを全て、標準はOFFに変更
・ailib.lua: パス書き換え(PACKAGE_DIR→AI_DIR)
・events.lua: パス書き換え(PACKAGE_DIR→AI_DIR)
・src/を作成し、ソースファイルを全て入れました。
・コンパイル済AIファイル配布開始。


■予定
・ゼロ攻撃キャンセル
・無限闘舞

どういう風に処理するかすらよく分かってないので、
RacerAIなどで実際に理解してから取り込むと思います。
posted by silica at 15:48| Comment(1) | TrackBack(0) | 工体AI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは、ずっとここのAIを使わせていただいております。
2007年2月6日のパッチで、ホムンクルスのASPDが落ちたらしいんですが、それに対する対策をする予定があるんでしょうか?
もしそうでしたら、期待しながら気長に待ってます。
応援してますー。
Posted by 羊飼い at 2007年04月28日 15:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/35198278

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。