2007年03月06日

今週の韓国サクライパッチ。

未実装スレで興味深い話が出ていました。
変更点
・GetV用定数にV_MERTYPE=12(傭兵種類)が追加
・傭兵種類を表す定数ARCHER01〜10、LANCER01〜10、SWORDMAN01〜10が追加
・SkillObject関数が成否結果を返すようになった
(今までは先に敵が死んだり場合などで、スキル成否を判定できなかったが出来るように
なった模様。戻り値を使って判定している箇所が追加されていた)
・デフォルトで、全傭兵タイプが非先攻型(GetMyEnemyA使用)


中身
http://winter.sgv417.jp/alchemy/AI/AI_M.lua
http://winter.sgv417.jp/alchemy/AI/Const.lua
韓国公式AI(差分チェックにはこちらをどうぞ)
http://www.ragnarok.co.kr/ragnarok/Download/AI.zip
※Const.luaは韓国サクライ最新版のものを翻訳しました。
※AI_M.luaはそのうち翻訳します。

韓国公式AIサクライパッチ今週版

非先攻・先攻を決めてるものが以下のように変わります。
V_HOMUNTYPE→V_MERTYPE

傭兵も、ホムAIを使いまわすのですね。
SkillObject(MyID,MySkillLevel,MySkill,MyEnemy)の返り値が1であれば、敵は居ないという判定になるようです。
あと、USER_AIフォルダも出来るっぽい?(中身はAI/フォルダと同じ)

参照:
未実装システム情報スレ224 の 891
http://gemma.mmobbs.com/test/read.cgi/ragnarok/1172258902/891
posted by silica at 00:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ホムンクルス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。