2007年07月21日

工体研究所AI私的修正版。#18

工体研究所AI rev103+patch18

■更新

・モーションキャンセル対応
・ゼロ移動キャンセル対応
・mobdata.luaに独自追加(X_ランドグリスを追加)
やっと、工体AI私的修正版にモーションキャンセルとゼロ移動キャンセルを実装しました。

なにかバグ、ご意見などあればよろしくお願いします。
posted by silica at 13:00| Comment(5) | TrackBack(0) | 工体AI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コンパイラ&リンカーについて
実際はrequire文などの削除などしないと
いけないわけですが
説明テキストには手順通りやれば
あたかも1ファイル(AI.lua)のみで動作するかのように書かれています

表記が不適切ではありませんか?
Posted by のろ at 2007年08月29日 07:46
んん、削除しないと動きませんか?
前に試した時は問題なかったような…

それと、config.luaのみコンパイルしないことも書いたと思いますが…
Posted by 冬物語の人 at 2007年08月29日 21:05
AIフォルダにsrcフォルダ作成
*.luaをすべて移動cpmpile,bat実行
AIフォルダにコンパイル済の*.luaができます(中身はバイナリ)
config.luaはテキストのままです
AI_DIRは"./AI/"にしています
リンカーを動かすとAI.luaが150kbになり
ひとつにまとまったように見えますが
AI.lua Config.lua以外のFを消すと
実行時にcluld not loadpackage 〜table.luaなど表示されます
Posted by のろ at 2007年08月29日 22:44
詳細な報告ありがとうございます。
次のパッチ修正版からlink.batを削除します。
require文のみを削除出来れば楽なのですが、バッチファイルで出来る方法が思いつきませんので…
Posted by 冬物語の人 at 2007年08月30日 18:26
toryburch バッグ オメガ スピードマスター http://www.advanceshopbottlejp.biz/
Posted by オメガ スピードマスター at 2013年08月11日 06:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/48752085

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。