2007年11月14日

工体研究所AI私的修正版。#20

工体研究所AI rev103+patch19

■更新
・mobdata.luaを更新(ベインズパッチ対応)
・ガンスリンガー・忍者のモーションIDを追加しました。
忍法(畳返し、火炎陣)、デスぺラード、フルバスター

Blue Box - ホムンクルス用ライブラリ配布所
にあるモンスターIDのうち「モンスターレース」「ギルド宝箱」が反映されていないのは残念。
それと海外限定のモンスターIDも出来れば入れてほしいものです。

新たに追加された空白部分はモスコビアとシュバルツバルドギルド、アルナベルツギルド、攻城戦SE2の敵(守護石など)が入っているようです。

次の更新は何事もなければ名無し島パッチの予定。
それ以外の更新はほぼ終了になります。
posted by silica at 20:35| Comment(8) | TrackBack(0) | 工体AI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは
リーフ関連のオプションをTRUEにすると
eventの321付近でエラーはいてます
if GetPercentHP( owner ) < Settings.SELF_HEALING_PERCENTAGE then
ブーリアンに数値をいれようとしてるからかな
コンフィグのこれSELF_HEALING_PERCENTAGE = false

ばにるみー用途っぽいからしょうがないかもですが
オフれば今のトコ動作してるのでそのうちにでも・・・うちだけだったりして
Posted by etra at 2007年11月19日 23:11
リーフ関連のオプションは、SELF_HEALING_PERCENTAGEだけのようです。
そして、

SELF_HEALING_PERCENTAGは「数字」を入れるようになっています。
#最初の設定は「75」パーセント
なので、
SELF_HEALING_PERCENTAGE = false
とかにするとエラーになります。
真偽値(true/false)ではなく数字を入れてください。
もちろん、SELF_SKILLで真偽値(true/false)を設定します。
Posted by 冬物語の人 at 2007年11月21日 22:37
すみません、お手数をおかけ致しました。
どうやらうちだけの現象でした・・・。
最近のnPro関連でWSHが壊れてたようです・・・上書きインストールしたらエラーでなくなりました(ノ∀T
Posted by etra at 2007年11月26日 13:11
ブログのコメントへとの事だったので、記事とは関係ないですがこちらに書かせていただきます。

LydiaWikiにレーサー交流会のページを追加し、
メニューを更新したところ次のエラーでLydiaWikiga参照できなくなりました
お手数をおかけしますが調整をお願いいたします

> 404 config file (:config/Convert_Cache).
Posted by 匿名 at 2007年12月12日 16:48
キャッシュが吹き飛んでいたので元に戻しました。
お知らせしていただいてありがとうございます。
Posted by 冬物語の人 at 2007年12月12日 22:50
自動でトマホークやボルト系を撃つ機能は入れる予定はないですか?
Posted by ¥。¥ at 2007年12月14日 09:48
申し訳ありませんが、ケミスキルの自動使用は予定に入っていません。

そういった機能を求めるのでしたら、可能な限りAI/BurningAI/RampageAI/MirAIのどれかをお使いください。
Posted by 冬物語の人 at 2007年12月14日 20:33
細かな設定と睨みながら楽しく利用しております。
工体AIに関することになるのでこちらに書かせていただきます。
要望となりますが、遠距離からケミ、ホムに攻撃しているMOBを
最優先で倒すことは出来ますでしょうか。

現状、MOBに対する設定の中で以下の項目
SEARCH_DISTANCE・ATTACK_DISTANCE・PLAYER_DISTANCE・
ENEMY_PRIORITY・MONSTER_PRIORITY
を、どのように設定しても、ケミ・ホムに近いMOBからしか攻撃せず、
また、SEARCH_DISTANCE=ケミを中心とした半径で攻撃しに行く距離で
ある為、遠距離MOBに対応した設定にすると、必然的に横殴りへの対策が
甘くなってしまいます。

SEARCH_DISTANCEの範囲に関わらず遠距離MOBがケミ・ホムを攻撃している
場合(若しくは、登録したIDのMOBが居た場合)に、最優先攻撃対象となる様な
改修をお願いしたく書き込ませていただきました。
ご一行頂ければ幸いに存じます。
Posted by will at 2008年02月29日 18:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。