2008年06月02日

Chat Command Library version 1.4

Download CCL version 1.4

詳細解説

<変更点>
・what:islistをwhat:istemplateに統合・整理
・what.luaの職業名英語定義をiROのものに差し替えました。
・チェイサー(ストーカー)かどうかを判定する関数を付けました。

今回でようやく、what:*関数を簡潔にまとめることが出来るようになりました。
今後、mobdata.lua以外での更新はほとんどしないと思います。
posted by silica at 22:25| Comment(1) | TrackBack(0) | チャットコマンド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
工体研究所AI rev103+patch19を使わせてもらっているのですが、モスコビアのレス即沸きポイントでのことですがレスを倒して即出る時なぜかすぐ攻撃に行かず4秒ほど時間を空けてから攻撃に行くようになっています。これは設定上で0秒などに変えられるのでしょうか?
Posted by スノウ at 2008年06月05日 05:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。